flower mandala

お花の曼荼羅 (まんだら) とは?

お花の曼荼羅は、あなたが一緒に過ごしたお花で創る曼荼羅です。

曼荼羅とは、宇宙そのもの。

あなたの心が映し出す宇宙から、
その時々に必要なメッセージを受け取ることができます。

曼荼羅の世界観

曼荼羅は、中央のビンドゥという点から始まっています。
このお花の曼荼羅だと、中央のひまわりがビンドゥになります。

宇宙も、わたしたちも、はじめはひとつの点から始まります。

そこから、
自分のことを知りたい、
自分ってどんな存在なんだろう?

そんな想いを受けて、自と他の二元が生まれます。

わたしとあなた、わたしと神さま

本当は同じひとつの存在だったけれど、
分離していきます。

こうして、中央のビンドゥから広がっていく過程。
それが、仏教でいう「生起次第」

創造の過程で、今生きているわたしたちのような感じです。

最後には中央に寄せる「帰滅」という破壊のプロセスがあります

本当の「わたし」は、神さまと同じ、
イコールで結べるほどの神聖で完璧な存在。

なのに、他者との比較や常識、いろんな思い込みが
制限となって忘れてしまっている。

可能性が無限大であるわたしたち自身に、自分で制限をかけてしまっているようです。

その、本当の神聖で完璧な「わたし」を思い出す。

それが、お花の曼荼羅の世界です。

お花の曼荼羅セッションについて

お花の曼荼羅セッションで使うお花は、
しばらく一緒に過ごしたお花です。

枯れかけていたり、萎びているものでも大丈夫。

その瞬間の美しさを私たちに見せてくれます。

滋賀大津市でのわたしのヨガルームでの対面か、
オンラインか選んでいただけます。

対面でのお花曼荼羅の様子

用意するもの

  1. 小さな花瓶1つに飾れるくらいの量のお花
  2. もしあれば、お花以外に曼荼羅にしたいもの(石やコーヒー豆など何でも)
  3. 花きりばさみとハンカチ
  4. お花の曼荼羅に敷く大きなハンカチか画用紙など

お花の種類は一種類でも何種類でも大丈夫です。

正解も不正解もありません。
お花以外のものを使っても大丈夫です。
(わたしは漢方のハーブを使って曼荼羅を創ったこともあります)

インスピレーションに任せてみてください。

漢方でつくった曼荼羅

料金

1セッション5500円(税込)

所要時間は60分〜90分ほどです。

\ お花の曼荼羅セッション料金詳細/

お申し込み方法

お申し込みは公式ラインもしくはお申し込みフォームからお願いいたします。

公式ラインからご予約の際は、

  • お花曼荼羅の体験希望
  • お名前
  • 対面かオンラインのご希望の方
  • ご予約希望日時(3日程候補をいただけるとありがたいです)

をご記入の上、ご連絡ください。

オンラインでも全国から体験していただいています