お花の曼荼羅は、今のわたしのこころそのもの。

お花の曼荼羅は、数日一緒に過ごしたお花でつくります。

お花のお水を毎日かえたり
元気かな?って気にかけたり

はたまた
忙しかったり心に余裕がなくてあんまりお世話できなかったり

そんなふうに色んな感じで一緒に過ごして
全部受け止めてくれたお花との時間。

それはまさに、今のわたしのこころ。そのもの。

いろんなことお話ししながら
いっしょにお花の曼荼羅つくりましょう♡

わたしのお花曼荼羅のセッションは
SNS運用についてのことやヨガの先生としての活動についてのお話しに
自然となっていくことがあります。

お花と関係ないのになんで〜??不思議〜!!
って感じる人にこそ体験してみてほしい。

お花の曼荼羅は、
その時の自分の心そのものです。 

だから発信とかお仕事とも繋がってるし
それはきっと心と繋がったことが出来てるってことでもあると思うから
すごくすてきなことです♡

その時その時に出てくることばは、自分の心からの大切なメッセージ。

私はどんな言葉も受け止めれる自分で、その場に共にいます。
どうぞ安心してお越しください♡

お花の曼荼羅ただいま体験でのセッション承っています♡

最後に、お花の曼荼羅を受けてくださった方にいただいたご感想をご紹介させていただきます。

本当に自然に出てきました。
あづささんの安心感があるからこそ。
そこにお花の曼荼羅が導いてくれた感じです

本当はお花の曼荼羅、そのまましばらく楽しみたかったのですが、
子供たちが帰ってきて無理だなとやさしく帰滅しました。

自分で自分にやさしくぎゅっとしてあげた感じがしました。 
そのままでいいんだよって

お花の曼荼羅、創ったあとの一番最後のプロセスに「帰滅」があります。
曼荼羅の真ん中、中心へと戻っていく過程。

お花の曼荼羅の中心は、
いつでも自分の本心みたいで

大切に護りたいし
いつでも思い出して戻ってきたい場所。

そして、
その真ん中から離れないことを日々選択することが、
幸せで穏やかな毎日を作ると思っています。

胸に手を当てて、ご自身と対話するような時間。

自分の中にこそ、安心で安全な空間がある。
本当の自分を思い出す。
そして、そこにいつでも戻ってくることができる。

セッションの時間がそんな場所になればいいなと思っています。
 

あわせて読みたい
お花の曼荼羅セッション 先日のプライベートセッションで、お花の曼荼羅について質問していただきました♡ お花の曼荼羅(マンダラ)や、曼荼羅それ自体にはとても深い意味があるのですが、でき...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次